Welcome

ハーブヒルコテージ1992年の夏に、コテージガーデン(イギリスの個人庭園)

の中にある小さなカフェレストランとしてオープンしました。当初はカントリー雑貨ショップやハーブを中心としたカフェメニューでの展開でしたが、標高800メートルの山の中に、何回も足を運んで頂くためには、もっと価値のある物を提供する必要があると考えました。

 

そこで元々ハーブ屋であったオーナーが、試行錯誤を繰り返し、オリジナリティー豊かな無添加天然酵母ハーブパンを生み出し、新たに【達沢森の石窯パン】の名で、ベーカリーズカフェとしてオープンしたのは、1999年秋の事でした。

 

間も無く新聞、雑誌、テレビなど、多くのメディアで取り上げて頂けるようになり、オープン当初は、猪苗代の三大僻地と言われていたこの地も、当店の先にある【達沢不動滝】が、会津のパワースポットとして脚光を浴びると共に、多くのお客様に知って頂けるようになりました。

 

29年の長い間には、本当に様々な困難がありました。特に10年前の原発事故での風評被害は長期間続きましたし、漸くと思っていた矢先の昨今のコロナ禍でも苦戦を強いられておりますが、29年間もの長きに渡り、営業を続けてこられたのは、オープン当初から通って下さるお客様の温かいエールのお陰と感謝致しております。

 

5年前よりフランスのニースから心強い助っ人が加わり、以前からカフェのメニューにありました【天然酵母ピッツァ】も年々グレードアップし、特に季節のピッツァは、他では食べられないゴージャスピッツァとして、当店の人気メニューとなりました。

 

天然酵母パンは長時間醗酵が必要ですので、前日の夕方に仕込みます。

わざわざ遠方からお越し頂き、お目当てのパンが無いのでは申し訳ございませんので、ご購入のパンがお決まりの場合は、前日の夕方までにご予約頂けます様お願い申し上げます。

 

尚コロナ対策と致しまして、皆様に安心してご利用頂けますように、現在ご飲食はテイクアウト及び、園内のガーデン席(7か所ございます)のみに致しておりますので、ご了承下さいませ。

皆様のご来店を、心よりお待ち致しております。

 

                                        店主 ジャングレコ・しのぶ